太陽光発電イメージ画像

太陽光発電 O&Mサービス(運用と保守)

EPC事業者によるO&Mサービスの提供について

施工だけでなく、「O&M」サービスに関するソリューションの提供が、顧客満足のさらなる向上につながります。

固定価格買取制度の開始で各地に太陽光発電所が急激に増加、現在では長期に渡る発電所の安定稼動を実現するために「O&M」への関心が高まっています。このようなニーズを背景に、設計・施工会社として顧客である発電所オーナーから「O&M」に関するご相談を受けることも決して少なくはありません。そのような場合に貴社ならどう対応しますか? 当然ですがその答えを準備しておく必要があります。
設計・施工会社がすでに施工が終わって稼働中の発電所に「O&M」サービスをご提供する場合、自社で「O&M」サービスを実施・提供するパターンと、自社では実施せず「O&M」会社と協業し顧客に提供する、あるいは信頼できる「O&M」会社を顧客に紹介するパターンです。

サービスイメージ図

当社は「O&M」会社としての実績とそこから培ったノウハウで、貴社のお客様にも安心していただける「O&M」サービスをご提供いたします。

「O&M(運用と保守)」サービスはなぜ必要か?

固定価格買取制度の開始からすでに3年が経過し、メンテナンスフリーと言われた太陽光発電において、発電異常やそれに関わるシステムや機器のトラブル等の報告が増えてきています。気象・気温の影響や、想定外の影、汚れの蓄積、パネルやパワコンの故障等で発電量が低下してしまうことも珍しくはありません。

発電量が低下する。これはすなわち、その太陽光発電システムが安定稼動していないということを示し、売電ロスに繋がるのはもちろん、大きな事故が起きる可能性もあります。

発電所オーナーの多くはこれらを発電所の安定稼動に関する重大な課題とし、もしも発電異常が起きてしまったら、出来る限りそれに早く気がつき、その原因を特定、早期復旧できることを望んでいます。安定稼動の実現による売電収入の最大化や、発電所の資産価値向上は多くの発電所オーナーの願いです。そこで必要なのが、さまざまな角度で発電状況を見守り、いざという時には速やかに適切な対応を示唆してくれる「O&M」サービスなのです。

発電所オーナーのお悩み-こんな声が増えています-

  • 自社で監視するから、見守りサービスは不要、と思っていたが、実際に発電ロスを発生させてしまった…。
  • 発電ロスの発見・対処はもちろんだが、そもそも異常は発電ロスが発生する前に防ぎたい。
  • 前月より月の収入が約160万も減収となり、初めてブレーカーが落ちていたことに気づいた。
  • 異常は発見したが、太陽光の専門技術や機材を持っていないため、適切な処置ができない
  • ローカル監視のため現場まで行かないと異常の状態が分からない。想定外の手間がかかっている。
  • 自社発電所で1カ月分の発電ロス。電力会社の明細書で発覚。ローカル監視は導入していたが見なくなっていた…。
  • 保険を適用したい。そのための証拠となるデータがない。
  • アラートが来たが、緊急対応が必要か判断できない。
  • 本業が忙しくて・月次報告書が作成できない。
  • 管理するヒマがない。発電所が放置状態になっている。
  • EPC事業者に異常調査を依頼しても、
他の業務が多忙のためなかなか対応してもらえない。

設計・施工会社の声-こんなことを考えている会社が増えています。-

  • EPC事業も落ち着きO&Mを次のビジネスに。O&M事業者と組んで事業を立上げたい。
  • 発電所オーナーから稼働後の対応要請があった。20年もの間、保守サポートができるとは思っていない。
  • 現場に行かずに遠隔監視によるデータ分析で現場トラブルの原因を特定したい。
  • 保守契約していないが、発電所オーナーからの問合せや対応要請が多くて困っている。
  • 現場対応は自社でおこなう。しかし、全てのアラートに対し現場に駆け付けることはほぼ不可能。駆け付けが必要な異常を検出・判断することが難しい。
  • 現場対応は自社でできるが今からコールセンターなどの保守インフラを構築するのは難しい。

当社のO&Mサービス「ソラモニ」が発電を見守ります。

3つの安心で発電所の売電収入を最大化する当社の「O&M」サービスです。
ヘルプデスクを中心に、強固な異常発見力、独自のアルゴリズムで異常を分析する分析力、さらに専門技術員の現場対応力、この総合力で発電を見守ります。

詳しくはこちら

太陽光発電 見守りサービス「ソラモニ」いつでも、どこでも、迅速メンテナンス。太陽光発電の安定稼働に、充実の保守ネットワークを。安心1 見守る  安心2 駆け付ける  安心3 点検する

お客様の声 〜株式会社株式会社松村組様 & サンエルガ株式会社様〜

運用監視、現場保守が一体型となったオムロンの『ソラモニ』は安心して当社のお客様へも提案していけると実感しています。お客様へ太陽光発電の事業計画をご提案する際に、20年間の事業収支シミュレーションは当然のことながらそれと同等以上に重要な点として遠隔監視・保守サービスをセットでご提案しています。
『ソラモニ』をご紹介すると、お客様は『あのオムロン』(知名度の高さ)と『そこなら大丈夫ね』(安心感)を口にされます。これまでと同様、当社とオムロンが実例を共有しながらお付き合いしていく中で切磋琢磨していける部分がたくさんあると思うので、お客様にさらに有益に感じてもらえるシステムに作り上げていきたいと考えています。

詳しくはこちら

株式会社松村組 執行役員建築本部副本部長 兼 リニューアル事業部長 兼 自然エネルギー推進部長 村田 徹 様
株式会社松村組
執行役員
建築本部副本部長 兼 リニューアル事業部長
兼 自然エネルギー推進部長
村田 徹 様

サンエルガ株式会社 代表取締役 髙城 文一 様
サンエルガ株式会社
代表取締役
髙城 文一 様

PAGE TOP ▲