太陽光発電イメージ画像

メガーソーラー太陽光発電システム

メガソーラーの条件

メガソーラーの条件

効率よく売電事業を行うためには一定の条件を満たす必要があります。例えば稼働率の低くなってしまった駐車場や球場跡地、キャンプ場、耕作放棄地など、日照条件が良く、さらに、傾斜地ではなく土地の造成に多額の費用を要しない土地が適しています。

面積4,000〜6,000坪以上/遊休地など平坦な土地/大規模工場の屋根や商業施設の屋上/20年以上利用可能であること

メガソーラーのメリット

【1】未利用、未活用の遊休地や屋上・屋根から20年間安定した事業収益を上げることができます。
【2】停電時の非常用電力として活用できます。 ※諸条件があります。
【3】CSR活動の一環として、環境へ配慮した社会・地域貢献ができます。
【4】グリーン投資減税が適用され、税制優遇されます。
   詳しくはコチラ

施工方法

長期間、様々な気候条件に対応しなければならない太陽光発電システムは適正に施工しないと不具合の原因となります。ここでご紹介している工法の他にも条件に応じて最適な工法をご提案します。
具体的な施工方法はコチラ

当社の特徴

オムロン フィールドエンジニアリングでは、最高の施工品質を追求すべく社内に道場を開設し徹底的に学びの機会を設けております。

情熱レポ vol.1太陽光発電最高の施工品質を目指して〜阿蘇太陽光発電道場研修レポート〜


メガソーラー太陽光発電システム トップページ 売電額最大化と売電ロス最少化 事業運営リスクを軽減するスキームとは
PAGE TOP ▲