よくある質問イメージ画像

よくある質問

お客様よりよくいただくご質問をまとめました。
  • 一般知識関連
  • 太陽光発電について
  • LEDライトについて
  • 蓄電池について
  • EMSについて

一般知識関連

太陽光発電について

Q01.
太陽電池に蓄電できますか?
Q02.
どんな屋根にも設置できますか?
Q03.
太陽光パネル製造時に大量に電気を消費していますか?
Q04.
1平方メートル(m2)あたり何W設置できますか?
Q05.
曇りや雨の日は発電しますか?
Q06.
騒音は出ませんか?
Q07.
ごみやほこりによる発電量の影響は?
Q08.
保証期間について教えてください。
Q09.
どのくらい社会貢献できますか?

LEDライトについて

Q01.
チラツキとか不具合とかないのですか?
Q02.
蛍光灯の点灯方式はどこで確認できますか?
Q03.
暗くなると聞いた事があるのですが大丈夫ですか?
Q04.
工事について教えてください。
Q05.
どのくらい節電できますか?
Q06.
保証期間について教えてください。

蓄電池について

Q01.
蓄電池は屋外に設置できますか?
Q02.
3相200V、単相200Vは使用可能か?
Q03.
延長コードを使えば、別ルームの機器を動かせる?
Q04.
太陽光からの充電はできるのか?
Q05.
太陽光発電だけの充電は可能か?
Q06.
医療機器には使える?
Q07.
使用時間を増やすために容量の拡大は可能か?
Q08.
100V, 200V両方使える?
Q09.
施設内すべての電気をまかなうことは出来るか?

EMSについて

Q01.
「EMS」とはどの様な装置ですか?
Q02.
システム導入にあたりサーバは必要ですか?
Q03.
どの様な方がどういう目的で使うことを想定していますか?
Q04.
どの様な会社が導入されていますか?
Q05.
工事について教えてください。
Q06.
停電時はどうすればいいのですか?
Q07.
工事期間について教えてください。
Q08.
「見える化」以外にどのようなことができるのですか?

一般知識関連

改正省エネ法関連

改正省エネ法で何が義務付けられていますか?
エネルギー使用量1500kl/年以上の事業所に対して、原単位に対して毎年1%の削減と報告が義務付けられています。
現時点は削減が未達成であっても罰則はありません。
改正省エネ法で今後、罰則化される可能性はありますか??
現時点はありません。
電力供給事業が逼迫したことで経営課題の優先順位が変化してきていますか?
省エネの優先度が高くなっており、必須に近い位置づけです。エネルギーが予算管理される時代になってくることも考えられます。ROC(Return on Carbon)などのエネルギー指標が浸透していく可能性もあります。
エネルギー原単位とはなにですか?
製造業であれば基準の生産量、流通業であれば基準の床面積に対するエネルギー使用量です。
照明の消灯はCO2削減になるのでしょうか?
省電力及び発熱量が少なくなる事による空調負荷軽減にてCO2削減になります。

デマンド制御関連

デマンド値とは何ですか?
需要電力は電力会社のメータが計量し、30分単位で平均使用電力を算出しています。
1ヶ月の中での最大使用電力がその月の最大需要電力、すなわち、デマンドです。
デマンドと電力料金の関係を教えてください。
電力料金は、基本料金+従量分加算(電力量料金)で算出されます。過去11ヶ月のデマンド最大値を基準にして基本料金が決まります。昨年の中でMAXのデマンドを基準にして基本料金が決まります。ピークシフトすることで基本料金を下げる事が可能です。
デマンドを計測するポイントはどう選定していますか?
経験に基づき選定しています。定格電力が大きいものが必ずしもボトルネックとは限りません。動力については各社とも取り組みがなされておりますが、動力補機(圧縮空気、冷却水を送るコンプレッサなど)は着目されていないことが多いです。現場が止まっているときにはコンプレッサを止めるといったことだけでも効果が上がる場合もあります。鉄鋼業では、1ラインで3億円程度使っていたのが、10%削減するだけでも3000万円のコストダウンになりました。
電力会社の電力メータで計測している電力は有効電力ですか?
有効電力の積算です。電力メータでは力率も計測しており、力率が悪いと電力料金が上がります。

太陽光発電について

太陽電池に蓄電できますか?
太陽電池は太陽光により発電しますが、太陽電池字体に蓄電能力はありません。蓄電の際は別途蓄電池が必要となります。
どんな屋根にも設置できますか?
メーカごとに設置基準が存在し、その基準に準拠する形で設置の可否を判断するのが一般的です。
屋根形状によってシステム価格は変動します。
太陽光パネル製造時に大量に電気を消費していますか?
太陽光発電システムの製造時に消費される電力と同量の電力を製造されたシステム自体が発電するのに要する期間は、結晶系太陽電池で1.6~2.5年、アモルファスで1.1~2.3年程度かかります。これはエネルギー・ペイバック・タイム(EPT)といわれるもので、すなわちシステムを設置して2.4年目以降は全くクリーンな電気をお客様自身で創出・使用できます。
1平方メートル(m2)あたり何W設置できますか?
結晶系では約100W程度とお考えください。
曇りや雨の日は発電しますか?
発電量は少なくなりますが、発電します。一定の明るさがあれば発電します。ただし、発電量は低下します。曇りの日は晴天の日の10%~50%、雨の日には5%~20%になります。雪に覆われると、ほとんど発電しませんので、降雪地域のお客様は、一度ご相談ください。
騒音は出ませんか?
太陽光電池モジュールからは音は出ませんが、パワーコンディショナからは運転時に音が出ます。小さいもので40~50dB(エアコンの室外機ほどの大きさ)ですので、気になる方は設置場所をご相談ください。
ごみやほこりによる発電量の影響は?
太陽光パネルに砂、ほこりが付けば、発電量は3~5%落ちることもありますが、雨風で洗い流されるとほぼ元の発電量まで回復します。
保証期間について教えてください。
機器については製造メーカの保証内容と期間に準拠します。工事部分については瑕疵保証となります。
どのくらい社会貢献できますか?
太陽光発電システム10kwあたり全国平均で年間約10,000kWhの発電量が期待されます。これは原油換算で年間2700リットルの発電量に相当します。CO2換算で1.89t-Cです。

LEDライトについて

チラツキとか不具合とかないのですか?
品質検査をおこなっております。万が一不具合がある場合は、お問い合わせ頂ければ対応します。
蛍光灯の点灯方式はどこで確認できますか?
お使いの蛍光灯に印字されている型式をご覧下さい。
・FL形・・・点灯管(グロースタータ)式
・FLR形・・・ラビットスタート式
・FHF形・・・高周波(インバータ)点灯式
暗くなると聞いた事があるのですが大丈夫ですか?
専門のスタッフが事前に現在の明るさを計らせて頂き、その数値に近づけるようなLED照明プランをご提案させて頂きます。
工事について教えてください。
工事日は事前に担当者とお打ち合わせして頂きます。当日はお打ち合わせ内容を把握した弊社の工事スタッフがお伺いさせていただきますのでご安心ください。
どのくらい節電できますか?
条件によって異なりますが、電気料金が約20%削減できます。
保証期間について教えてください。
ご購入後1~5年のメーカ保証がついております。

蓄電池について

蓄電池は屋外に設置できますか?
基本は屋内設置専用となっております。
3相200V、単相200Vは使用可能か?
可能です。
延長コードを使えば、別ルームの機器を動かせる?
延長コードは、使用する電気機器の電流値以上のものであればご使用になれます。
太陽光からの充電はできるのか?
充電できます。
太陽光発電だけの充電は可能か?
可能です。
医療機器には使える?
使えます。但し必要な充電量の確保や非常用発電機との組み合わせなど詳細検討が必要です。
使用時間を増やすために容量の拡大は可能か?
可能です。ご相談ください。
100V, 200V両方使える?
オーダーメイドですが可能です。
施設内すべての電気をまかなうことは出来るか?
理論上は可能ですが、かなりの容量と規模になるため、あまり推奨はできません。

EMSについて

「EMS」とはどの様な装置ですか?
施設・設備のトータルエネルギーをPCや携帯電話から遠隔監視するシステムです。
システム導入にあたりサーバは必要ですか?
自社サーバを構築する場合、ASPサーバをご利用頂く場合の2種類があります。
どの様な方がどういう目的で使うことを想定していますか?
エネルギー管理者が、エネルギー使用のムダ・ムラを見つけるために用いる事を想定しています。
どの様な会社が導入されていますか?
工場、学校、オフィスなど、エネルギーを使用する施設全般で導入されています。
工事について教えてください。
計測箇所が見渡せる場所に機器を設置し、測定箇所付近に子機を取り付けます。
停電時はどうすればいいのですか?
自動的に復旧します。
工事期間について教えてください。
十点程度ならば1日で終わります。数十点ならば数日かかります。
「見える化」以外にどのようなことができるのですか?
エネルギーを管理しやすいようにグラフ表示をおこなったり、負荷の自動制御をおこないます。
PAGE TOP ▲