WHAT'S NEW 最新情報

太陽光発電 販売・施工会社様向けセミナー ~FIT2014年度の動向と事業リスク・保守メンテナンス実務の最新情報~(2014年2月7日、環境ビジネス主催)

2013.12.27

2014年2月7日に開催される日本ビジネス出版様主催のセミナーに、オムロン フィールドエンジニアリング株式会社から清水孝信が講演させていただきます。
セミナーは、午前の部、午後の部の2回開催し、各回とも3部構成となっております。
当社は、『太陽光発電システムの運用監視事例からみるO&Mの必要性』と題してお話しさせていただきます。
当社以外にも、資源エネルギー庁様や法律事務所様もご参加され、充実した内容のセミナーとなっております
。 太陽光発電の販売・設計・施工会社様にオススメの内容となっております。是非ご参加ください。

【セミナー詳細】

太陽光発電の普及が急速に進む一方、設置後の発電量低下・事故などのトラブルが相次いで発生しています。
今後は、太陽光発電導入者側に安心感を提供するために、販売・施工企業も保守・メンテナンスなどの「アフターフォロー」の強化が急務となってきております。
本セミナーでは、来年度の固定価格買取制度の動向から、保守・メンテナンスの必要性やクライアントに提供するための具体的なアフターサービスの手法をお伝え致します。

【このような方にお勧めです!】

太陽光発電の販売・設計・施工会社様

『アフターサービスといっても、具体的にお客様に何を提案すればよいのかわからない。』
『クライアントと20年間付き合っていくためにも、質のいいアフターサービスを提供したい。』
『太陽光の施工案件で手一杯で、保守・メンテナンスまで手がまわらない。』

【開催概要】

セミナー名 太陽光発電 販売・施工会社様向けセミナー
~FIT2014年度の動向と事業リスク・保守メンテナンス実務の最新情報~
主催 株式会社日本ビジネス出版
共催・後援 (協賛)オムロン フィールドエンジニアリング株式会社
日程・会場 2014年2月7日(金) 東京/TKP品川カンファレンスセンター6F (MAP)
対象 太陽光発電の販売・設計・施工会社様
スケジュール 午前の部:10時~12時 (受付開始:9:30~)
午後の部:14時~16時 (受付開始:13:30~)
セミナーコンテンツ 【第一部】再生可能エネルギー固定価格買取制度の今後の動向について
講師:経済産業省 資源エネルギー庁 新エネルギー対策課 
   課長 村上敬亮氏
【第二部】太陽光発電における必要なリスク対策について
講師:ベーカー&マッケンジー法律事務所 
   江口 直明氏
【第三部】太陽光発電システムの運用監視事例からみるO&Mの必要性
講師:オムロンフィールドエンジニアリング株式会社
   環境事業部 環境設計部・総合エンジニアリング部
   部長 清水孝信
価格 無料
詳細・お申し込み 環境ビジネスオンライン
セミナー詳細ページ(外部リンク)

※終了しました。たくさんの方のご来場、ありがとうございました。

戻る
PAGE TOP ▲