WHAT'S NEW 最新情報

平成29年4月13日(木)~21日(金)、全8都府県、9会場にて開催
「オムロン エネルギー合理化セミナー」

2017.03.10

当社では、2017年4月13日(木)より『オムロン エネルギー合理化セミナー』を全国8都府県・9会場において開催します。

  • ユーティリティ設備から生産設備まで、事業場の設備の省エネ・コスト削減対策
  • 自家消費やFITの再生可能エネルギー活用
  • 災害増加に備えるBCP対策(停電対策)

このような内容を中心に、2017年度から2018年度に向けて、事業場のエネルギー対策の課題を解決したい経営者様や設備のご担当者様に特におすすめのセミナーです。

本セミナーはこのような方に特におすすめのセミナーです。

  • 自社の事業場(工場、病院、老健施設、商業施設、学校、ビル、オフィス等)に老朽化した設備があり、具体的に更新を考えている
  • 省エネ性の高い設備への更新や、省エネ改善への投資を行いたい
  • 最新のエネルギー政策や、補助事業(補助金)の動向を知りたい
  • 自家消費型太陽光発電システム導入による電気代削減の有効性や、投資対効果について詳しく知りたい
  • 小形風力発電など、FITによる収益が見込めそうな再生可能エネルギーについて詳しく知りたい
  • 災害等が発生した場合に備えてBCPの対策を行いたい、またBCP対策について、その事例などを詳しく聞きたい。

【セミナーの詳しい概要・ご参加のお申し込みについて】

日程、会場のご確認は、下記のセミナー開催概要ページにお進みの上、ご確認ください。
お申し込みも同ページにて受け付けております。

2017年4月13日(木)より21日(金)、
東京・大阪・愛知・福岡・静岡・広島・宮城・熊本の8都府県にて開催。

※終了しました。たくさんの方のご来場、ありがとうございました。

※本セミナーは、主に事業場の設備のエネルギーコスト削減や老朽化対策に課題をお持ちの企業・法人のお客様を対象としております。対象外と思われる企業様や個人の方のお申し込みにつきましてはお断りさせていただいております。また、ご希望のセミナー日程の受付状況により、お申し込みをお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。

戻る
PAGE TOP ▲