WHAT'S NEW 最新情報

二次公募受付期間が延長になりました!独立型再生可能エネルギー補助金

2013.11.8

本年の9月から受付開始されました、平成25年度独立型再生可能エネルギー発電システム等対策費補助金の二次公募。10月4日までの公募締め切りに対して8件の申請があり、そのうち6事業について補助が決定されました(一次先行)。

再生可能エネルギーの導入経費に対して3分の1が補助されるこの補助金制度が12月25日まで受付が延長となりました。導入をご検討されている企業様には積極的に公募いただきたい補助金制度です。応募にあたりまして、多数の書類をご用意いただく必要があり、記載すべき内容も多岐に渡っております。

オムロン フィールドエンジニアリングでは、補助金を活用して太陽光発電などの再生可能エネルギーのご導入を検討されている企業様に対しまして、申請業務のサポートも行っております。 ご所有されている工場や倉庫などの屋根や遊休地で太陽光発電設の導入をご検討されておりましたら、まずはお気軽にお問合せください。

【事業の概要】

■公募期間:
平成25年9月2日(月)~平成25年12月25日(水)17:00必着
※予算の関係上、途中で受付終了となる場合がございます。

■補助対象:
固定買取価格制度の設備認定を受けない太陽光、風力、バイオマス、
水力、地熱の再生可能エネルギー発電システム
それらに付帯する蓄電池

■補助率:
民間事業者向けは補助対象経費の1/3以内
非営利民間団体向けは補助対象経費の1/2以内

・事業所の電気料金を削減したい。温室効果ガス低減につなげたい。
・再生可能エネルギー導入を社外PRしたい。CSRに期待。
・非常時の電源として、再生可能エネルギーに期待したい。
・災害時等の地域防災拠点として活用してほしい。

このような課題をお持ちのお客様には非常に有効な補助事業となります。
是非ご活用ください。

【関連項目】

戻る
PAGE TOP ▲