創エネイメージ画像

創エネ

設備の改善ポイント

換気扇コントローラ

換気扇コントローラ

空調を掛けながら室内を換気されているケースがありますが、エアコンで暖めたり冷やした空気を換気で捨ててしまっているため、空調に大きな負荷が掛かっています(外気負荷)。
業務用換気扇に換気扇コントローラを取り付けると、暖めたり冷やした空気を、必要以上に換気しない様に制御する事ができます。空調効率が向上し、電気代が削減できます。

対象となる設備

投資対効果試算

投資回収4.3年

電気料金73万円が50万円に。初期投資額100万円、投資回収年数4.3年

現状 改修後 削減量 投資対効果(試算)
電気使用量 48,000kWh 33,000kWh ▲15,000kWh 初期投資額
100万円
電気料金 73万円/年 50万円/年 ▲23万円/年 投資回収年数
4.3年

[シミュレーション条件]
運転時間:8時間40分
設置台数:10台。事務所10室、天井扇20台。*1,2
電力単価:15.0円 *3

*1 換気扇コントローラにより、換気扇の強/弱運転を切り替え制御
*2 条件によっては制御方法が異なる場合があります。
*3 基本料金・従量料金合算単価

「冷却水ポンプ、インバータ制御」に戻る 次は「コンプレッサーの吐出圧低減」へ
PAGE TOP ▲