What’s New|最新情報

2017.05.16

「平成29年度 エネルギー使用合理化等事業者支援補助金(エネ合)」の公募について

平成29年5月25日(木)より、一般社団法人 環境共創イニシアチブ(SII)が「平成29年度 エネルギー使用合理化等事業者支援補助金」の公募受付を開始します。

工場、病院、オフィスなどの生産設備、空調設備、照明設備等を、高効率かつ最新の機器へ更新し、エネルギーコスト削減を達成したいとお考えの事業主様にとって有効な補助金制度です。

エネルギー使用合理化等事業者支援補助金の補助の対象となる事業者は、事業分野や企業規模が幅広く、中小企業から大企業にいたるまで、さまざまな事業者を対象としています。

平成29年度エネ合は、工場・事業場単位と設備単位の2本立てとなっており、設備投資の内容に合わせて以下のような補助事業が選べます。

Ⅰ.工場・事業場単位での省エネルギー設備導入事業
(ア)省エネルギー対策事業
(イ)ピーク電力対策事業
(ウ)エネマネ事業
Ⅱ.設備単位での省エネルギー設備導入事業
●平成29年度エネ合補助金の詳細・公募についてはSIIのホームページをご参照ください。
平成29年度 エネルギー使用合理化等事業者支援事業について
一般社団法人 環境共創イニシアチブ(SII)(外部リンク)

※わたしたちオムロン フィールドエンジニアリングは「平成29年度エネルギー使用合理化等事業者支援補助金」におけるエネマネ事業者(コンソーシアム事業者)として、当補助金事業に係わるサポートを行っております。補助金活用の相談はもちろん、エネルギー診断から設備更新計画の立案ならびに設計・施工までワンストップでご提供できる、総合エンジニアリング会社として、補助金を活用した設備更新による省エネ対策についての豊富な実績があり、そこから培ったノウハウで貴社の課題解決を支援します。

お気軽にお問い合わせください。

【関連項目】
平成29年度 エネマネ事業者(エネルギー管理支援サービス事業者)に登録されました
EMS エネルギー管理支援サービス

株式会社桔梗屋様 (工場の照明、空調、冷凍・冷蔵設備更新)
前原製粉株式会社様 (工場の照明、空調設備更新)
株式会社ヨコヤマ精工様(工場、オフィスの照明、空調設備更新)
財団法人 杏仁会 江南病院様(病院内の照明、空調設備更新)

補助金を活用した導入事例(設備更新)
省エネ エンジニアリング