What’s New|最新情報

2017.06.23

オムロン 小形風力・太陽光活用セミナー開催(2017年7月21日~8月4日/全4回)

2017年(平成29年)7月21日(金)より、『オムロン 小形風力・太陽光活用セミナー』を東京・大阪・福岡・仙台の4会場において開催します。

セミナープログラム
・認定量が急増中の小形風力発電システム、その魅力と効果とは?
・太陽光発電の未着工、パネルの増設で事業拡大!
 太陽光発電はまだまだ価値を発揮できる!
・経産省が提唱する「100年構想」実現の鍵はO&M(運用と保守)
 売電事業で損をしないために/【認定取消】を回避するために、今なにをするべきか?

このような内容を中心に、再生可能エネルギーへの投資をお考えの方に、発電所の設計・施工から稼動後の運用と保守(O&M)について、事例を交えてわかりやすく解説します。

本セミナーはこのような方に特におすすめのセミナーです。
・改正FIT法に基づき、発電所を期限内に稼働させたい
・20年という長期間でも安定した支援を依頼できる信用ある施工会社を選定したい
・保守と維持管理体制の整備を実績ある適切なO&M会社に任せたい
・稼働中の発電所にパネルを増設して売電収入を最大化したい
・沿岸部など、風況の良い遊休地がある
・近くに民家や高い建物のない土地を持っている
・小形風力発電を検討したが、稼働後の保守・維持管理が不安だ

【セミナーの詳しい概要・お申し込みについて】
日程、会場のご確認は、下記のセミナー開催概要ページにお進みの上、ご確認ください。
お申し込みも同ページにて受け付けております。
※本セミナーは終了しました。たくさんの方のご来場、ありがとうございました。

本セミナーは、主に太陽光発電事業の拡大や、小形風力発電を導入し新たに再生可能エネルギー投資をお考えの発電事業主様、経営者様を対象としております。対象外と思われる企業様や個人の方のお申し込みにつきましてはお断りさせていただいております。また、ご希望のセミナー日程の受付状況により、お申し込みをお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。

【関連項目】
小形風力発電 導入支援サービス
太陽光発電システム
オムロン フィールドエンジニアリングの太陽光発電O&Mサービス