What’s New|最新情報

2017.10.13

出力1,000kW以上の自家用発電所を設置・運用中の事業者の皆さまへ

自家用発電所運転半期報の提出について

貴社ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
弊社とお取り引きさせていただいた、出力1,000kW以上の自家用発電所を設置・運用中の発電事業者様へ
ご案内させていただきます。
電気関係報告規則第2条に基づき、管轄の経済産業局宛てに年2回「自家用発電所運転半期報」の提出が
義務付けされております。

※既にご対応いただいている場合は、ご容赦下さいますようお願い申し上げます。

1. 概要
出力1,000kW以上の自家用発電所(注)を設置している事業者の方は、「電気関係報告規則第2条」により
年2回(4月末及び10月末)電気工作物の設置の場所を管轄している経済産業局長に「自家用発電所運転半期報」を
提出していただくことが義務付けされています。

(注1)発電所出力については、単機出力ではなく発電所出力となります。
例えば、1号機500kW、2号機500kW、計1,000kWの場合は対象となります。
(注2)電気事業者が有する電気事業の用に供する自家用電気工作物は除きます。

2. 提出期限
平成29年度上期分の報告提出期限: 平成29年10月31日(火)
※半期ごとの提出期限
・上期分  4月~9月発電分 → 10月末日まで
・下期分 10月~3月発電分 →  4月末日まで

3. 提出先と提出様式
詳細は管轄の経済産業局のホームページをご覧ください。
※報告様式が局ごとに若干異なります。

北海道経済産業局
東北経済産業局
関東経済産業局
中部経済産業局
近畿経済産業局
四国経済産業局
中国経済産業局
九州経済産業局
沖縄経済産業局