オムロンのO&Mサービス「ソラモニ」

高圧以上の太陽光発電システムの運用と保守に最適な
オムロン フィールドエンジニアリングのO&Mサービス「ソラモニ」とは?

オムロン フィールドエンジニアリングが提供するO&Mサービス「ソラモニ」は、見つかりにくい水面下の「発電異常」もしっかり検知します。そして独自のアルゴリズムによる分析ツールで異常を分析、発電異常の原因特定や、しかるべき対処を判断します。また、必要に応じ全国140のサービス拠点から専門技術員が異常の現場に駆けつけ、問題の切り分けから異常への対処等を行います。

オムロンの「ソラモニ」は発電所に[3つの安心]を提供します

安心1 見守る

専門技術員だからできる
システムとヘルプデスクのダブルチェック

遠隔監視システムによる自動監視に加えヘルプデスクで専門技術員がダブルチェックします。
単にPCSの異常通知を監視するだけでなく発電データを分析。
蓄積したノウハウから、かかりつけの医師のように異常傾向を検出。
このダブルチェックでお客様に代わり発電所を見守ります。

安心2 駆け付ける

保守基盤があるからできる
最寄拠点からの、迅速な一次対応

40年以上に渡る社会インフラの保守で確立させた保守ITインフラ。
この強固な保守ITインフラの活用により、全国140拠点から最寄りの技術員が駆け付けます。
EPC技術を有した専門技術員の現場力はより迅速な一次対応を可能にします。

安心3 点検する

EPC技術があるからできる
プラスアルファの発電性能点検

太陽光発電システムの専門技術を有した技術者が保守の観点にEPCの観点を加え、発電所を点検します。
計画的な予防保全により、障害を未然に防ぐことで売電機会の損失を最小限にとどめます。

[3つの安心]の提供を実現したサービス体制

  • 太陽光発電システムの見守りサービス「ソラモニ」 映像で観る「オムロンのソラモニとは」
  • 数字に表れない高度な、もっと細かい「発電ロス」を見つけるのが使命・・・ 「ソラモニ」のヘルプデスクとは?

「ソラモニ」はクラウドサービス
だから導入はカンタン、サービス対応もフレキシブル。即スタートが可能です

手間やコストのかかるシステム開発や画面作成をすることなく、お客さま側でも監視が可能です。あらかじめ用意された画面でお客さまにて指定施設の発電状況を確認できます。

発電状況監視画面

セットアップ不要のシステム構成  運用監視レポート(サンプル)

「ソラモニ」のサービスは事業者様のニーズに合わせたフレキシブル対応

事業者様の監視・保守のニーズに応じてサービスをお選びいただくことができます。

サービス名 サービス内容 こんな方に
見守りサービス 常時監視し異常発見時通知するサービス。ヘルプデスクにて発電データを分析し、異常検出時はお客様へご連絡します。 ・発電不良を早く発見したい。
・監視に人手をかけられない。
・お客様からの問い合わせ対応負荷を減らしたい。
現場駆付サービス 異常発生時、現地に駆け付けるサービス。現地へ専門技術員を派遣し故障箇所の特定を行います。 ・異常箇所の特定のため現地を見てきてほしい。
・現地に駆け付ける人手がない。
定期点検サービス 太陽光発電システムの定期点検をするサービス。太陽光発電の良好な稼働を維持するため、定期点検を実施します。 ・太陽光発電所の点検をしてほしい。
遠隔監視サービス 見守りサービス 現場駆付サービス
(年2回)
定期点検サービス
安心パック
駆付安心パック
監視点検パック
フルパック
点検パック

システム構成

システム構成

再生可能エネルギーとO&Mに関するお問い合わせはこちらから