オムロン フィールドエンジニアリング株式会社

「熱」エネルギーのソリューション今後重要視される可能性の高い省エネ対策をお届けします

関心が高まる「熱」の有効利用

我が国の産業部門の最終エネルギー消費量の約6割弱が「熱」のかたちで消費されており、「熱」に有効利用は環境への配慮や省エネ対策の観点で、社会的かつ脱炭素経営を掲げる企業にとって、今後さらに重要視されるものと考えられます。

こんな課題はございませんか?

  • 使い道がない温水を大量に排水している。
  • 設備稼働のため冷却水が必要で冷却塔で大量の熱を捨てている。
  • 「加熱」と「冷却」の全く逆のプロセスが存在し無駄を感じている。
  • 排熱の回収方法、再利用手法の検討
  • 投資計画立案(メリット計算、投資額、導入手法検討)
  • 補助金活用プラン検討

省エネ活動や脱炭素会社を目指す取り組みを、対策立案から設計・施工、効果検証までワンストップでお届けします。

点から線、線から面へ

点から線、線から面へエネルギーを最大限活用するには複数事業所での面的利用が効果的です。
「設計・施工」から「エネルギーマネジメントサービス」の提供を通じて、お客様にエネルギーの合理化(エネルギーコスト削減や低炭素価値向上)をお届けします。また、事業化構想から関係者との連携、資金調達などの支援を行い、事業実現に向けて全面的にバックアップいたします。

EMS管理センタ