企業のエネルギーマネジメントを支援する総合エンジニアリングサイト「蓄電・節電.com」 お問い合わせは企業・法人専用電話番号 03-6451-0494まで。【受付時間】(平日)9:00〜17:00

脱炭素経営セミナー(実践編) 省エネの二大テーマ「電気」エネルギー 「熱」エネルギー
協賛/一般財団法人 省エネルギーセンター・一般社団法人 日本エレクトロヒートセンター 参加無料

「脱炭素経営」を強化するヒントがここにある! 2050年までにCO2排出量80%削減を目指す、という国の方針を背景とした一部の先進的企業の、削減目標達成への動きが、すでにサプライチェーン全体に影響を及ぼし、世界は脱炭素へと舵を切り、いまやエネルギー大転換期。「脱炭素」を主眼とする経営はもう他人事ではないのです。そこで今回注目するのは「熱」。産業・民生部門では年間計2兆kWhもの“未利用熱”が“廃熱”として排出されてしまうと言います。本セミナーでは「電力」と「熱」をキーワードに、賢いエネルギー利用の実践方法を紹介します。

お申込みはこちらから

※本セミナーは法人のお客さまを対象としております。※お申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。

セミナープログラム(予定)

■捨てている熱を有効活用したい ■電気と熱の最適活用に関心がある ■再生可能エネルギーでエネルギーコストを削減したい ■お得意先様からの省エネ要請に苦労している このような企業様・工場様におすすめの内容となっております。

第1部 企業が脱炭素に取り組む理由 ー最新の脱炭素動向ー[オムロンフィールドエンジニアリング株式会社]世界的な脱炭素の動きに加え、ESG投資など企業のモノサシが変化している現状を共有します。

第2部 いま取り組みたい 効果の高いエネルギー対策とは?[オムロンフィールドエンジニアリング株式会社]脱炭素経営促進ネットワーク支援会員の当社が、再エネ活用、省エネ取組み、蓄電池の活用といった 脱炭素の対策事例や、効果的なエネルギー使用の最適化策を紹介します。

第3部 廃熱活用ソリューション[一般社団法人 日本エレクトロヒートセンター]廃熱として捨ててしまっている「未利用熱」を活用することで、エネルギー効率を高める等、 最新の熱ソリューション事例を紹介します。

※講演終了後に個別相談会の時間を設けています。講演内容や具体的な取組みの課題等、お気軽にご相談ください。

お申込みはこちらから

※本セミナーは法人のお客さまを対象としております。※お申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。

開催日/開催地 6月21日(金) 名古屋駅周辺/6月28日(金) 大阪駅周辺/7月12日(金) 博多駅周辺/7月19日(金) 東京駅周辺/時間:全会場共通 14:00〜 ※30分前より受付を開始します。 ※会場の詳細は、お申込み受付後にお送りする受講票でご確認ください。

お申込みはこちらから

※本セミナーは法人のお客さまを対象としております。※お申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。

一般社団法人 日本エレクトロヒートセンターのご紹介

一般社団法人日本エレクトロヒートセンター(JEHC)は、電気利用による加熱・冷却(エレクトロヒートシステム)の技術向上と普及拡大を図るとともに、環境改善を通じた社会貢献を図るため、前身の「日本電熱協会」を法人化し、平成18年4月に発足しました。1万度以上の高温域からマイナスの低温域まで幅広い温度域に対応でき、省エネルギー、CO2削減、省コストなど多くの面で優れた特性を持つエレクトロヒートシステム。JEHCはその普及を通じ、産業と民生の発展、および地球環境の改善に向けた貢献を行い、エレクトロヒートシステムのナショナルセンターとして、内外のネットワークの強化を図りつつ、その技術向上と普及拡大を「先導役」となって推進しています。

オムロン フィールドエンジニアリング株式会社 エネルギーマネジメント事業本部 TEL:03-6451-0494